気温差に強い石州瓦で 屋根をリフォーム /宇美町
福岡市近郊・粕屋郡の家のリフォーム・修理専門の株式会社岡本工務店

HOME>事例 >外周り >気温差に強い石州瓦で 屋根をリフォーム /宇美町

リフォーム解決事例

気温差に強い石州瓦で 屋根をリフォーム /宇美町

お住まい
宇美町 戸建
物件の築年数
築約28年
リフォーム内容
屋根工事
施工期間
10日~
金額
100万~
施工前

パッと見は少し古くなった瓦のようですが、
あちこち表面がはじけて割れていました。

お客様からの相談内容

・割れが酷いので屋根が心配
・できれば和瓦で、寒さなどに強い物が良い

リフォームのポイント

「凍手に強い石州瓦」
そう言われるほど、凍結耐性の高い瓦。

それが石州瓦です。

凍結試験では
―20度の環境に2時間、20度の水中に1時間…
という試験を200回繰り返しても割れない瓦です。

その他、
雨、風、地震、塩害、酸性雨、火、変色、破壊などに
強い耐性を持っています。

瓦界のエリートのようですね。
こちらのお客様の屋根は、そんなエリートが守っています。

当店からのご提案

調査したところ、割れの主な原因は気温差にありました。

雪が積もることもある、寒さの厳しい地域でしたので
強度が高く、寒さにとても強い石州瓦をお勧めいたしました。

施工後

色味は他との統一性を考え銀黒に。
軒瓦は模様付としました。
きれいに仕上がりました!!