株式会社
岡本工務店
リフォーム.修理.志免

株式会社
岡本工務店
リフォーム.修理.志免

小さな修理から本格的なリフォームまで、まかせて安心。
1950年創業の地域密着工務店です。
 しっかりした施工・良質な商品やサービスに
  もしもの時の保証を添えて・・・安心と喜びをお客様にお届け致します。

ごあいさつ

岡本工務店は1950年に地域の工務店として営業をスタートし、多くのお客様に支えられて
今日に至っております。

創業以来、 お客様から安心してお仕事を任せて頂き、喜んで頂ける様、適正な
品質・施工・価格・保証のお届けを致しております。


それにより現在では
「また頼むね!」と再度ご依頼を頂いたり
「ここのお宅も見てもらえる?」とご紹介を頂いたり・・・
現在はご紹介や再依頼のお客様が大半を占める様になりました。
これからも、たくさんの方との出会いを楽しみにしつつ、より多くの方にご満足して頂ける
仕事ができるよう精進してまいります。




 

まずはしっかりお話を伺い、建物と お客様に合わせた最適なご提案を  いたします。

リフォーム会社は建物のお医者さんの様な存在です。
お医者さんはしっかりと診断をし、その人に合わせた処置や薬の処方を行うと思います。
リフォームも同じでお客様ひとりひとりのご要望も違えば、建物の状態、構造もそれぞれ違っています。


まずは住んでいる方の話をお聞きし、建物をしっかり見て、触って整理しないと適正に判断し、最適な対策やご提案をする事ができません。


私たち岡本工務店はお客様が抱いている建物や住まいのお悩みやご希望をしっかりとお聞きします。
丁寧に細かくお聞きする事でお悩みやご希望をより深く理解する事ができるからです。
その上でプロの目で、建物をしっかり見てお客様に合った1番良いと思う方法をご提案致します。 

どこに頼んでも一緒だろう・・・  それは違います。

リフォームを行う所は多数ございます。
大きく分けてもリフォーム会社や大手建築会社、そして工務店。
それから電気店やホームセンター、ガス会社などのリフォーム部門、また個人でやっている職人やその集まりの職人集団など様々です。

お客様から見れば「どこに頼んでも専門なんだから大丈夫だろう」
「相見積りを数社とって安くていい所にでも頼めば間違いないだろう」などと思われると思います。

でも、それは違います。

各々に良い所と悪い所は当然あると思いますが、、リフォームは住まいや建物などの事、当然その仕事の専門が一番良いに決まっています。
専門の仕事は他の事だけど、こっちもやってみよう!でうまくお仕事できるでしょうか?
これは他の業種でも同じことだと思います。

リフォームで大事なポイントは色々ございますが、大きくは施工計画と施工が大事です。
例えば、塗装工事を例にいたします。
良い塗料を使い、腕の良い職人が塗れば安心!ではありません。
それは施工の視点だけから見ると良い事だと思います。
しかし、施工計画の視点から見ると外壁を塗り直すにしてもその他、色々と考慮すべき事がございます。
下地が何なのか?どの様な環境なのか?今後どの様な状況になるのか...などなど

この施工計画がきちんと考えられ、その上で施工が適正に行われないとしっかりした工事は行えません。
良い材料を使い、良い職人が仕事をするだけ、ではせっかくした塗装もあまり意味がないものになってしまう事があります。

この様な例は、住まい、建物工事の全般でも当てはまる事だと思います。
トイレが古いから新しい物へ替える、キッチンが使いにくいから替える、床が、お風呂が・・・
この様に、ただ1つの項目を考えるのではなく、住まいや建物全体を考えて施工計画をたてる。
これが大事な所だと思います。
この施工計画と施工がひとつになって初めて、良いリフォームに繋がるのではないかと思います。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP